Memo

12月に竣工予定 滋賀の平屋

私たちにとって設計施工の「工務店」としての初めての新築が来月完成予定です。

毎度、思うことですが、1つ新しい建物が完成するということは、一人新しい生命が生まれてくることにとても似ています。

その過程はいつも一筋縄ではいきません。
私たちは出産をお手伝いする助産婦さんのような役割でしょうか。

生まれてきたらできるだけ長く愛されて欲しい

私たちは、その願いを込めて、その時にできるだけの仕事をするしかありません。

竣工の報告をできるのを楽しみにしております。